ウォーキングの効能

ウォーキングの効能

簡単で手軽に始められるウォーキングですがその効能は、
・高血圧の改善と予防
・善玉コレステロールを増やして高脂血尿を改善 
・血糖値を下げて糖尿病予防
・その他心肺機能の向上
をはじめ肥満や便秘の解消など成人病一般の予防に効果があるといわれています。
糖尿病では,1日40分〜60分のウォーキングを毎日、できれば血糖値が最も高くなる食後1時間後ぐらいに行うと顕著な効果が出ます。
高血圧では,30分以上のウォーキングを毎日続けることによって、最高血圧で10〜20mmHgぐらい、最低血圧で5〜10mmHgぐらい下がります。
美容にも最適なので、女性の間でも人気が高くなっているようです。
ただ高齢者の方や病気を患っている方は、医師のチェックを受けてから行うことが必要です。


ホーム RSS購読 サイトマップ